※新型コロナウィルス感染予防対策について

当院では以下の対応を徹底して治療を行っております。
安心してご来院ください。

・手洗い、うがい
・手指の消毒
・スタッフのマスク着用
・検温
・院内アルコール消毒
・定期的な換気

また現在、時間を短縮して診療を行っております。
 

新型コロナウィルス、鍼、漢方薬で効果は明白!!

中医学の専門家、劉力紅(りゅうりきこう)医師は2〜3月に、ボランティアで武漢を訪れ感染者の治療に加わりました。
東京新聞への取材に対して「治療効果があったことは明白だ!」と答えています。
 
劉医師は40年以上の彼の医師の経験からも「中医学がどこまで有効か知りたかった」との気持ちでの治療でした。
 
具体的な治療は鍼と漢方薬でしたが胸の苦しさや呼吸困難にも効果が得られたとの事です。中国の国策では?との意見もありますが、劉医師は、実際の治療効果で反論したい。と、武漢では西洋医学の医師といい関係をつくり、お互いを補える関係を築いていくべき。とのべています。
 
※当院では、予防のための鍼灸治療を目的とし、罹患している方の治療は受け付けておりません。

 

.

その辛さ
あきらめないで
 ここで解決!!

病院・整体、接骨院・カイロプラクティック・鍼灸院などを何軒変えても納得のいく効果が得られずに、悩んでいらっしゃる方・・・。
奇病・難病・慢性病でお困りの方・・・。
スポーツ障害ですぐにでも復帰したい方・・・。
医者から手術を勧められたが、手術以外の方法で治したいと思っている方・・・。あきらめずに、ぜひ当院へいらしてみてください。

 

体質・体調に合わせた治療

当治療院では、体質・体調に合わせて治療をしていきます。そのため一定の施術時間は設けておりません。現代病の多くは、日頃の食生活の乱れや運動不足が原因となることがあります。そして、クセや習慣などは、ご自分では気がつかないものなので、食事やヨガなどの指導も積極的に取り入れています。五診や会話を通し毎回の治療で様々な分野(内科、外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、皮膚科、精神科、美容科等々)をカバーします。病を根本原因から治療し免疫力を高め、病気にかかりにくい体質にします。治療後の爽快感も得られます。半年以上来院されて全快なされた方などが月に2〜3回の養生鍼を何年も続けていらっしゃる方もいます。病気にならないように、またなったとしても抵抗力、免疫力を高めて生活していく事を目標に当院では治療を行っています。
 

.

まずはお気軽にお問い合わせください。
📞03-3928-6932

受付時間:平日 8:00〜19:00
木曜日:8:00〜12:00/土曜日8:00〜17:00(★祝日も診療)
休診日:日曜日 / 年末年始

弘明堂治療院
◆西武新宿線「武蔵関駅」南口 徒歩1分
◆JR中央線 吉祥寺駅・三鷹駅よりバスで15分

.

 

|患者様の声

 

【ギックリ腰、五十肩(肩腱断裂)になった患者さんの声】

渋谷区在住 60代 女性

今年4月に、主人がギックリ腰を発症し、痛みで身動きができなくなりました。やっとの思いで、近所の整形外科に少しでも痛みが取れるように毎日通いました。

整形外科では、初回先生の問診以降は何かと言えば機械による治療干渉波治療とマイクロ波治療鎮痛剤、湿布、コルセット痛みは変わらないまま10日が過ぎました。

そのような状態の時に「坂井先生の鍼灸治療は必ず治るからぜひ信じて行ってみて!」と紹介していただきました。発症11日目でした。
先生は「すぐ来れば!早ければ早いほど効き目は良かったのに・・・」とのこと。

これから先、何も起こらない事を願いつつも何かの時には先生の「すぐに!早いほど!」を心にとどめておこうと思っています。現在、主人は週1回治療をして頂いてほぼ以前の状態に戻っています。

また、私は4年半前に若い時から続けていたテニスの結果、右肩腱断裂という状態で3回の手術を受けました。1回目の手術と予後の治療が全く失敗。と後で理解しましたが痛みが1年近く続きました。

あまりの辛さに、セカンドオピニオンを受けそこの病院で2度の手術をしました。しかし、1回目の術後に痛みを取る目的で1年近く患部を冷やし続け結果は右手は丸太棒を常にぶらさげている様に重く手は肩より上に上げる事ができなくなっていました。

お化粧の時、眉をかくのも、洗髪後のドライヤーも、左手を添えなければできない状態でした。鍼治療も効果があるのでは!?と思いながらも「怖い」「痛そう」という判断しかありませんでした。痛み、腕の不自由は仕方がない一生我慢で付き合っていく覚悟でした。

しかし、主人が坂井先生の治療をしていただく機会に出会い、翌日から私もお願いしました。

いま、私は両手を真上に伸ばせるようになりました。眉やドライヤーも大丈夫になりました。両肩に、365日鉄板を貼りつけたようなカチカチになっていた肩こりも60%楽になりました。

先生と色々お話しする中で「あれ、今日はいつもと違う。胃の上に鍼を打って下さっている?」と感じる時がありました。2、3日前から胃酸の逆流を感じていました。特別その事はお話ししていませんでしたがお話をしながら手当をして下さっていたのでしょう。翌日、「あれ?胃の調子がよくなっている!」と気がつきました。

たとえば、病院に通院している時には感じることのなかった信頼を覚えました。“先生と患者は信頼と手当”だと実感いたします。私達も「坂井先生の治療は必ず治るから行ってみて!」とご紹介したいと思います。

 

【尋常性乾癬になった患者さんの声】

S.M さん 50代 女性

小学生の頃、母の手伝いで台所洗剤多様のため、主婦湿疹(当時はそう呼んでいた)になり皮膚科通いが始まりました。

手のひらと足の裏(土踏まず)の湿疹は治ることなくずっとステロイドを使用していました。

長年、大量のステロイドを使用していて40代の半ばで「尋常性乾せんという別の皮膚病が発症し、症状は全身へ。

ひどい時は頭の中から耳の中まで全身からふけがふっている状態で黒っぽい服は着られませんでした。

人にアドバイスをもらい、きっぱりと薬いっさいをやめ自己治癒力を高めるというサプリを始めました。

全身にたまっていた薬の成分が、皮膚の表面にでて、よりひどい状態になった後、一度は治ったように見えたのですがしばらくサプリを中止して、またサプリを始めたら、前回よりも好転反応(?)がひどく出て全身が真っ赤にはれて、熱もあり、手はグローブ状態。

足の指は「ちぎれるんではないか?」と思うほどはれてしまい靴下も、靴もはけないほどでした。

まともな肌の色はどこにもなく、もうサプリではどうにもならず途方に暮れている時に、弘明堂治療院の坂井先生の鍼を紹介してくださった方がいて、通うようになりました。

鍼だけでなく食生活、そのほか普段の過ごし方などのアドバイスをいただき、約3ヶ月で嘘のように治りました

一番ひどい時は、全身に細かい傷が無数にある状態だったので、寝てもさめてもどこかが痛むし足のかかとや裏にあかぎれがたくさんあるような感じだったので、歩く時は足をひきずりのろのろとしていました。

本当に坂井先生のところに来られて私は良かったです。

週一回の鍼でみるみる改善していきました
ありがとうございます。

 

【ギックリ腰と15年来の腰痛】

東京都在住 K.Sさん 40代 女性 主婦

治療に通い始めたのは、ぎっくり腰がきっかけでした。痛みのため待合室の椅子に座ることも出来ずにいた私に、他の患者さんが「すぐに歩けるようになりますよ」と言ってくださいました。

その言葉通り翌日にはゆっくりと歩けるようになりました。ぎっくり腰はクセになると聞きますがそんな心配も全くなく過ごしています。

ぎっくり腰が治ってからも通い続けたのは15年来の腰痛があったからです。先生がおっしゃる通りのスケジュールで治療に通いました。始めは週に2回。それが週1回になり、1年経った今は2週間に1度必ず通っています。

通い始めの頃は、あちこちに痛みがでました。先生に伺うと、「今までは体全体が悪かったために気付かなかった所が気が流れるようになり表面にでてきてる」とのこと。痛みがあるわりには不思議と体が軽い感じがあったので先生の言葉は自然に納得できました。

驚いたのは、腰の治療に通ううち身体がどんどん元気になっていったことです。

元々体が弱く1ヶ月の半分もベッドから起きられないような時期もあった私が朝から晩まで体を動かして家事をし、子供のようにストンと眠れるようになったのです。

それまでも身体の為に色々な努力をしましたが、根本的な解決にはならず“これは生まれつきの体質”だと半ば諦めていました。

その身体が坂井先生の治療でどんどん変わっていくのには、私はもちろん私の不調をずっと間近で見てきた夫にとっても本当に驚きでした。

治療が4ヶ月を過ぎた頃から体調の心配をせずに日々を過ごせるようになり、それだけでも十分に幸せだったのに今では庭造りのために、重い石を運んでクタクタになるまで身体を動かせるほど強い身体になりました。

振り返ってみると、身体が弱かった頃は予定をいれると言うことが嫌いでした。
予定を入れたものの、「当日起き上がれなかったらどうしよう・・」と不安になるからです。

元気になってからは、やりたいことがあれば迷わず取り組むことができます。熱中しすぎて多少の無理をしてしまっても、月に2回の治療を欠かさなければ大丈夫!という自信があります。

自分の身体を頼もしく思えるのは本当に幸せなことです。

あの時のぎっくり腰で坂井先生に出会うことができ、命を何倍にも膨らませて頂いたような気持ちです。

 

【丈夫な子を産む為の妊娠中の治療】

K.Mさん 30代 女性

弘明堂さんには妊娠、出産、授乳期、育児の過程で健康と安心を提供して頂き、本当に助けられました。結婚後、スポーツ一家だった主人の実家からこちらを紹介してもらいました。

初めて治療を受けた後の体の温かさ、疲れ、その晩の深い眠りが印象に残っています。その後、妊娠が分かってからは真面目に通うことになりました。

私は生まれた頃から身体が弱くて風邪もひきやすく、大人になってもアレルギー、喘息、慢性的な冷え、頭痛を抱えていました。

先生の、「このままの体質では、おなかの赤ちゃんにも悪影響を及ぼしかねないけれど鍼灸を取り入れれば自分自身の健康的な出産と生まれてくる子供の健康も望める」という言葉に望みを託したのです。それからは、今まで以上に自分の身体ときちんと向き合いました。

弘明堂さんでの定期的な鍼灸治療に加え、適切な食事、身体を冷やさない生活スタイル・・・。驚くことに、少し身体を冷やしたり冷たいものを食べた翌日は、必ずひどいだるさに襲われたものです。それは、あらかじめ先生に指摘されていたことでもありました。その後、無事長女、次女と出産しました。こちらに初めて伺ってから今日まで、坂井先生が治療してくださったのは「私自身」だったと感じています。

鍼治療だけでなく、自分自身のあり方も見つめ直したことで、以前と比べて身体も本当に丈夫になりました。もちろん、生まれてきた子供たちのエネルギーは親の私を一段と超えています!

これからもこちらを利用させていただきます。そして、弘明堂さんの力で安心・健康な妊娠・出産・子育てを出来る方が増えることを願っています。

 

【痛風治療】

E.O さん 50代 男性

痛風で右足の甲が腫れ上がり、痛みで歩くことも靴を履くことも出来ませんでした。妻に肩をかしてもらいながら、やっとのことで弘明堂さんに行ったのが嘘のように、1時間ほどの治療で帰りは自力で帰るえることが出来ました。まるで魔法のようです!

痛風の原因は、暴飲暴食で血の流れが悪くなり、体も冷えているとの事。特に私は、お酒が大好きで毎日飲まない日はありません。

鍼治療をすると血行がよくなり少しのお酒の量でも酔いが回り眠くなる。」と先生がおっしゃる通り、少量のお酒で眠たくなってしまいます。今までは夜中に喉が乾いて、お水をガブガブ飲んではトイレに何回も行っていたのが、今では熟睡できるようになりました。

しかも、仕事中のイライラも減り、集中して仕事に取り組むことが出来るようにもなりました。その他にも1年中点鼻薬が放せない程の、花粉症片頭痛も楽になってきています。

本当に鍼の効果に驚いています。先生にはとても感謝をしております。痛風の痛みは二度と経験したくないので食事、運動に気をつけながら鍼治療を続けていきたいと思います。
 

 

【喘息、アトピー性皮膚炎でお悩みの患者さんの声】

M.S 君 3才 男の子

息子の喘息、アレルギーを治療していただきましたM.S.の母です。おかげ様で、梅雨時も、1度も発作は起きず肌の状態も良好です。息子は沖縄にて、念願の海を楽しんでおります。

息子のこんな元気な姿を見ることができたのは院長先生をはじめ皆様のおかげです。心から感謝しております。ありがとうございます。

食生活を見直し、息子は米と野菜お味噌汁が大好きになりました。院長先生から教わったことを忘れずにこれからも美味しいご飯を家族に作っていこうと思います。

▼治療前
▼治療後

 

【花粉症で悩んでいる患者さんの声】

K.Fさん 60代 女性

数年前、首の調子が悪く困っていたら、友人に私は具合が悪いときは、どこが悪くても、弘明堂に通っているのよ!」と、こちらの治療院をすすめられ、4年ほど前から私も鍼治療を始めました。しばらく首の治療を受け、徐々に良くなっていきました。

そんなある日、弘明堂の壁に張ってある“花粉症風邪鍼で治ります!”と言う紙が目に入りました。

元々アレルギー体質で、ここ10年以上春になるのが怖く、2月頃から鼻水、くしゃみ、目の痒みは止まらず・・・。得に大変だったのは、明け方4時頃。鼻が急につまり、息が出来なくなり目が覚めることでした。

毎年、その時期は花粉症が出る前からマスクを離さず、目を洗い、鼻うがいをし、どうしても我慢できないときは抗アレルギー剤を飲んでいたくらいでした。

ところが、花粉症の症状についても先生に相談し、昨年、今年と鍼治療を続けていたら、いつの間にか春になってもマスクをせず良くなっていることに気付き、とても驚いています。

合わせて首の痛みや腰痛も減っていますし、今では私にとっても弘明堂は友人と同様、「何の病気でも!」という存在になっています。

 

【耳鳴り、顎関節症】

Tさん 30代 女性

小学生の頃から耳鳴りが酷く、何回も病院で検査を受けていましたが異常なし。特に治療もせず、現在に至りました。

治療の前に、先生に「どっちの耳?」と聞かれましたが、全体が鳴っている感じで分からないほどの症状が、今ではだいぶ音が軽くなり、どちらの耳が酷いか分かるまでになりました。

また、同時に治療していただいた顎関節症。こちらは、生まれつきの歯並びの悪さから、マウスピースも作りましたがほとんど効果なし。それが、顎関節症への何回かの治療で、今まで想像もしなかったほど口が大きく開くようになり、常に歯を噛み締める癖が治り、酷かった肩こりもかなり軽減しました。

また、驚いたことに、睡眠の質がかなり改善し、今まで寝ても取れなかった疲れが取れるようになりここにきて、生まれて初めて朝起きて爽快な気分を感じることが出来るようになりました。
本当にありがとうございます。

[花粉症]

 
●鍼灸について
数千年の歴史を持つ東洋医学は、日本ばかりでなく欧米においても今や大変なブームであります。これは医学の進歩により、鍼灸治療が科学的に解明された為であり、副作用や習慣性もなく病気を根本から治し、体質改善までおこなえるからです。
 
●鍼は痛くありません
鍼というと痛い!というイメージを浮かべる方が沢山いらっしゃいますが、決して痛いものではありません。当治療院では、何種類もの鍼をその人の体質に合わせて使い分けております。ですからどのような痛みに敏感な方でも、安心して受ける事ができます。
また、小学生や乳幼児でも鍼を受けることができます。小さい子供ほどどこへ行っても治らない病気が改善されることがよくありますので、あきらめずにぜひ一度、試していただくことをオススメいたします。
 

まずはお気軽にお問い合わせください。

📞03-3928-6932

 

練馬区の鍼灸・指圧・ヨガ・マクロビオティックを組み合わせた総合治療院
弘明堂治療院

・住所:東京都練馬区関町北2-27-11トウセン関町ビル3F
・西武新宿線 武蔵関南口 徒歩1分
・電話:03-3928-6932
・診療時間:平日 8:00〜19:00(木曜日 12:00、土曜日 17:00まで)
・休診日:日曜日 / 年末年始
・メールでのお問い合わせはこちら:harikyu.komeido@gmail.com
・ホームページ: http://www.komeido.com

.