はり・灸で良くなる主な病気

弘明堂

腰痛.ギックリ腰.椎間板ヘルニア.むち打ち症.捻挫.
関節炎.腱鞘炎.神経痛.ケイレン.麻痺

上記の様な筋肉、関節、神経の疾病は、鍼灸治療が最も優れた治療法であるといわれております。

高血圧.頭痛.めまい.耳鳴.不眠症

一般に見落とされている鍼灸治療の著効の一つに高血圧があります。何十年来の高血圧でも体質改善を通して治療するので良く治りますし、脳卒中もこわくありません。

胃腸病(潰瘍).腎臓病.肝臓病.糖尿病.痔.肥満症
膀胱炎.狭心症.貧血症.喘息.バセドー氏病.メニエル氏病

鍼灸は内臓の疾患にも大変よく効きます。
それは、体の皮ふ面にある365の穴は全て内臓につながっているからです。

婦人科疾患.更年期障害.生理痛.冷え症.不妊症

骨盤内諸器官の血行改善、自律神経の調節は、鍼灸治療の最も優れたところの一つです。
数年以上の理由のない不妊症には、ぜひ一度治療を試みたいものです。

虚弱体質.アレルギー体質.アトピー性皮ふ炎.アレルギー性鼻炎
おでき.水虫.小児疾患

皮ふ病やアレルギー性疾患は、内臓に原因があるので、ぬり薬ではなかなか著効をみることができません。
鍼灸治療をして根本から体質改善をする必要があります。

全ての慢性疾患に

現代医学が著効する急性疾患に比べて、長期を要する慢性疾患では必ずといってよい程、薬物の副作用が問題となります。その点、東洋医学では、その心配はほとんどありません。

その他風邪の治療にも効果的ですので病気の予防と健康の維持、
若さと美容を保つためにおすすめいたします。

HOME